筋トレで引き締まる

「人前で自慢出来るような体を作りたい!」と思い、筋トレを行っている、もしくはこれから筋トレを始めてみたいと考えている方は多いのではないでしょうか。
ですが、実際に筋トレをしてみたものの、見た目はあまり変わらず不安になる事も多いですよね。

ですので、今回は「筋トレで体が引き締まるは本当なのか?」をテーマにお話します。
「筋トレで体を引き締めたいけど自信がなく不安!」という方は参考にしてください。

この記事を読めば、「筋トレで体が引き締まる」かどうかハッキリ知る事ができ、効率よく美しいボディを作る事が出来ます。
具体的な筋トレ方法も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

⇒筋トレ効率をアップさせる加圧シャツを見てみる。

なぜ筋トレで体が引き締まるのか?その理由とは?

結論から言うと、筋トレで体は引き締まります。
なぜなら、筋トレにより皮下脂肪が落ちて、筋肉が浮き上がるためです。

もともと体が引き締まっていない状態とは、体に皮下脂肪が多い、また、筋肉がすくない状態です。
皮下脂肪が多い場合はふくよかな体になり、筋肉が少ない状態はひょろっとした体型になってしまいます。

「引き締まる」の定義は人によって様々です。
しかし、「筋肉がついて大きな体になっている状態」や「皮下脂肪が減り、筋肉が浮かび上がっている状態」を「引き締まる」とするならば、筋トレによって体は引き締まると言えるでしょう。

筋トレで体が引き締まるまでは期間が掛かる?

筋トレで体が引き締まるまでの期間

筋トレをしてもなかなか効果が出ずに、どのくらい続ければ成果が身体に表われるのか不安になる事もありますよね。
そのような方に向けて先に結論を言うと、筋トレが1~2日で効果が出る事はないと言えます。

一般的な目安として1ヶ月~1ヶ月半ほどと言われています。
もちろん、1ヶ月半筋トレを続けて見た目が激変するといった事はありません。

しかし、成長ホルモンが分泌される事で、メンタル面を安定させる効果を感じられるようになります。
なぜなら、神経伝達物質が発達し、脳が筋トレをしやすいように作用する時期であるためです。

しっかりと筋トレをして、一ヶ月半ほど続ければ、自分の思うように体を動かせるようになります。
見た目の変化をハッキリと感じられるためには、「3ヶ月~半年」ほど必要です。

男女や個人差がありますが、自分自身の体のコンディションや、それにあった筋トレ方法を知る事が出来ます。
また、ハッキリと体が引き締まる実感を得る事が出来るでしょう。

女性も筋トレで体が引き締まるのか?

女性も筋トレで体が引き締まるのか

女性の場合はダイエットをしている方も多いので、筋トレで体が引き締まるか気になりますよね。
結論から言うと、女性でも筋トレで体を引き締める事は可能です。

ですが、ただ筋トレをするだけではありません。
食事にも気を付ける必要があります。

なぜなら、摂取カロリーが消費カロリーを上回るようにしないと、ダイエットには繋がらないためです。
いくら筋トレをしてカロリーを消費しても、それ以上に食べてしまっては、当然体を引き締める事は出来ません。

ですので、結果的に筋トレで体を引き締める事は可能です。
しかし、摂取カロリーを調節し、体脂肪率を下げる事を意識する事が必要になります。

下半身が引き締まる筋トレ方法

体を引き締めるためには、下半身への筋トレも非常に大切です。
特に、女性の方は下半身が引き締まるだけでも、ボディラインを美しく見せる事が出来ます。

では、どのような筋トレを行えば良いのでしょうか?
下半身を鍛える、最もオススメの筋トレ方法は「スクワット」となっています。

なぜなら、スクワットをするだけで太ももだけでなく、お尻も引き締める事が出来るためです。
さらに、お尻だけでなく、お腹まわりの筋肉も刺激されるため、自然にくびれを作る事が出来ます。

また、スクワットをすると、代謝が良くなり汗が掻きやすくなります。
ですので、消費エネルギーが大きくなり、痩せやすい体質を作る事が出来るのです。

下半身全体を引き締めたい方はもちろん、体全体を細くしたい方はスクワットが良いでしょう。

筋トレで顔が引き締まるって本当?

男性も女性も気になるのは、筋トレによる顔の引き締め効果です。
顔は最も人に見られる場所であるため、気にされる方も多いのではないでしょうか。

結論を言うと、筋トレで顔は引き締まります。
なぜなら、要因は2つあります。

1つ目は、筋肉量が増える事で代謝がよくなるためです。
痩せやすい体質となり、体が引き締まれば当然顔にも影響が出てきます。

2つ目は、筋トレ中に顔の筋肉を使うためです。
体に重い負荷を掛けると、自然と歯を食いしばっていませんでしょうか?

この運動が無意識のうちに、顔の引き締めを促してくれています。
顔が引き締まるだけで別人のようになる方も多いので、筋トレで得られるメリットは大きいです。

⇒筋トレ効率をアップさせる加圧シャツを見てみる。

筋トレで引き締まるまとめ

筋トレで引き締まるまとめ

「筋トレで引き締まる」は本当です。
ですが、食事量や運動量、体質など個人差はもちろんあります。

筋トレで体を引き締めるために、最も大切な事は「続ける事」です。
必ず少しずつでも続けていれば効果は出るので、ぜひ継続して筋トレで体を引き締めましょう。

当サイトでは、管理人も実際に利用した筋肉サプリも紹介しています。
筋トレの際には、ぜひ活用してみてください。


【筋トレの効率を上げる加圧シャツ4選】

当サイトでオススメしている筋肉の効率を上げる加圧シャツです。 加圧の力、正しい筋トレ姿勢の矯正、ダイエット効果などを総合して厳選しています。
  1. 金剛筋シャツ

    “金剛筋シャツのランキング"

    24時間の加圧インナーで、累計100,000枚以上の販売実績があります。3D立体構造で締め付ける力が強く、筋トレの効率をアップしてくれるのが特徴となっています。また、人間工学に基づいた伸張バンドで身体バランスを整えるため、正しい姿勢の矯正にも役立ちます。

  2. 鉄筋シャツ

    “鉄筋シャツのランキング"鉄筋シャツ

    スパンデックスという繊維を使用しており、加圧力が強く、気になる部分を締め付けて筋トレやダイエットの効果を最大限引き出してくれます。24時間着ているのも効果がありますが、筋トレをすると効果がさらに増します。また、筋トレの姿勢の矯正、伸張バンドでの姿勢矯正などの効果もあります。

  3. マッスルプレス

    マッスルプレスのランキングマッスルプレス

    24時間365日いつでも着る事が出来て、加圧によるインナーマッスルを刺激します。スパンデックス繊維による高い加圧効果があり、上半身、ウエスト、背筋調整、体幹を鍛える事が出来ます。着て普段の生活を行うだけでも効果はありますが、筋トレをする事でさらに効果を高める事が可能です。

  4. ウルトラシックス

    ウルトラシックスのランキングウルトラシックス

    体幹サポートを加圧によって行い、インナーマッスルを鍛える事が出来ます。アスリートも体幹前に着用するインナーで、減量の他、筋トレ効率のアップをしてもらえます。スパンデックス繊維仕様で、筋肉繊維に沿って全身を加圧し、アスリート体型をサポートします。また、1日中着ても違和感のない伸縮素材です。