筋トレと寿司

筋トレをしている人にとって寿司という食べ物は非常に効果的です。
今回は、なぜ寿司という食べ物が効果的だと言えるのか、その理由や実際にオススメ出来る寿司ネタなどをご紹介しましょう。

ちなみに寿司は全般的には筋トレに対して効果がありますが、注意点を抑えておかないとマイナスの効果が出る事もあります。
筋トレのために寿司を食べようとしている方は、合わせてご紹介する筋トレのために寿司を食べる際の注意点などについても一緒に確認しておきましょう。



寿司は筋トレをするに人にとっては効果的な食事

日本の伝統的な食べ物の1つでもある寿司は、実は筋トレをしている人にとてもオススメしたい食事でもあります。
なぜなら寿司にはどのような目的で筋トレをしていたとしても、プラスの効果を得られる事が期待出来るからです。

今回は、具体的にどのようなプラスの効果を得られるのか、そして実際にどのような寿司ネタがお勧め出来るのかなどを解説していきます。
合わせて筋トレのために寿司を食べる時に注意したいポイントもご紹介しますので、興味がある方はぜひチェックしてみてください。

寿司が筋トレをする人にオススメ出来る2つの理由

寿司が筋トレをする人にオススメ出来る2つの理由

寿司という食べ物が筋トレをしている人にとって、オススメ出来る理由は大きく分けて以下の2つになります。

  • 筋トレの効果を最大限に引き出すために必要なタンパク質などが豊富に含まれている
  • 筋トレの効果を邪魔するような無駄なものが少ない

それでは早速これからそれぞれの理由について詳しく解説していきます。
これらの理由を深く学ぶと寿司という食べ物をより効果的に取り入れる事が出来るので、一度だけでもチェックしておきましょう。

寿司には筋トレで効果を出すのに必要なタンパク質などが豊富

筋トレによる効果を最大限に引き出すためには、最低限の量のタンパク質や炭水化物を筋トレ後に摂取する必要があります。
そしてそれらの栄養素を多く含んでおり効果的に栄養を確保出来るのが、この寿司という食べ物なのです。

例えば、寿司のネタ部分に主に使われている魚類にはタンパク質が豊富に含まれています。
さらにシャリの部分にはそのタンパク質を筋肉に効率的に変えるために必要な炭水化物が多く含まれているのです。

このように寿司には筋トレをしている人に必要な栄養素がたくさん含まれているというのが、お勧め出来る1つの理由となります。

筋トレの効果を邪魔する無駄な栄養素やカロリーが少ない

寿司という食べ物には、筋トレの効果を出すために必要な栄養素が多く含まれているという以外に無駄な栄養素が少ないというメリットもあります。
例えば、筋トレの効果を引き出すために必要なタンパク質はお肉などにも多く含まれていますが、脂肪が多く無駄なカロリーを摂取してしまう事もあるのです。

そのため、間違った方法で肉などをたくさん食べていると、脂肪が多く付き体型が崩れてしまう可能性も大いにあります。
しかし、寿司という食べ物にはお肉とは違って無駄な脂肪などがついている事がほとんどありません。

そのため寿司を正しく活用すれば、筋トレの効果を少なくしたりする可能性を減らす事が出来るのです。
このように筋トレの効果を邪魔しないというのも、寿司という食べ物が筋トレをしている人にお勧め出来る大きな理由の1つとなります。

筋トレをする人にオススメ出来る寿司ネタとは

筋トレをする人にオススメ出来る寿司ネタ

それでは次に数多くある寿司ネタの種類の中で、特に筋トレをしている人にお勧め出来るネタをご紹介いたします。
今回ご紹介するのは以下の4つのネタです。

  • マグロ
  • サーモン
  • イカ
  • いくら

この4つのネタは筋トレに対してそれぞれ違う効果が期待出来るのです。
そしてそれらの違う効果についてしっかりと理解しておくだけで、寿司を効果的に取り入れる事が可能となります。

ですので、実際に寿司を筋トレのために食べる前に一通り確認しておきましょう。

筋トレ後に必要なタンパク質が豊富な寿司ネタ、マグロ

王道の寿司ネタでもあるマグロは、どのような目的で筋トレをしていたとしても、1つのネタとして選んでおくべきだと言えます。
なぜならマグロには、減量する場合にも筋肉を大きくする場合にも重要とされるタンパク質が特に豊富に含まれているからです。

寿司ネタとなっている魚類の100gあたりに含まれているタンパク質の量を平均すると、大体20gほどとなると言われています。
しかし、マグロには部位にもよりますが100gあたり25gほどのタンパク質が含まれている事もあるのです。

このように、タンパク質が豊富に含まれている寿司ネタは少ないので、筋トレ後に寿司を食べる時には意識して選ぶようにする事をお勧めします。

筋トレに良い効果がある脂質が含まれる寿司ネタ、サーモン

寿司ネタの中で老若男女関係なく好きな方が多いと言われているサーモンも、筋トレをしている人にとってはお勧めです。
サーモンには筋トレをしている人にとって、良い効果を出す事が出来る良質な脂質が豊富に含まれているというのがお勧め出来る理由となります。

例えば、サーモンに含まれている脂質には筋肉の成長に必要な男性ホルモンを生成する材料になったり、負担がかかる関節を守ったりする効果が期待出来るのです。
実際このサーモンに含まれている良質な脂質というのは、その効果が認められてサプリメントになっていたりもします。

またそのサプリメントを摂取する事推奨している専門家は、世界中見ても非常に多いのです。
そのためこのサーモンというネタも筋トレの目的に関わらず、なるべく選ぶようにすると良いでしょう。

筋トレで減量をしたい人にメリットが多い寿司ネタ、イカ

イカという寿司ネタは、特に減量目的で筋トレに取り組んでる人にはお勧め出来ます。
なぜなら、イカには脂質が100gあたり1.2gと他の寿司ネタと比べてかなり少なく、それに比例してカロリーも少なくなっているからです。

また、イカには肝臓にたまっている脂肪を排出する作用があるタウリンが豊富に含まれています。
そういった成分の面から見てもダイエットなどを目的をする人にはイカというネタはお勧め出来るのです。

イカのように減量やダイエットに対して大きなメリットがある寿司ネタは多くはありません。
そのため、減量の最中などに寿司を食べる機会があれば、積極的にイカを選んで食べるようにすると良いでしょう。

筋トレを良い状態で行いたい人にぴったりの寿司ネタ、いくら

いくらという寿司ネタは、なるべく体調の良い状態で筋トレを行いたいと考えてる人にはオススメ出来ます。
なぜならいくらには、筋肉の材料となるタンパク質はもちろんの事、体の調子を整えるために必要な鉄分やビタミンなども豊富に含まれているからです。

体の中の調子を整えておき、パフォーマンス力を高めておくと、それに合わせて筋トレの効果も高まります。
そのため、筋トレをしている人は意識してたくさん食べる必要はありませんが、1から2皿ほどは食べておくのが良い選択だと言えるでしょう。

筋トレ後の食事で寿司を選ぶ時注意したいポイント

筋トレ後の食事で寿司を選ぶ時注意したいポイント

ここまで解説してきたように寿司という食べ物には筋トレをしている人にとって、良い効果が期待出来ます。
しかし、実際に筋トレ後に寿司を食べる時には注意をしなければならないポイントもあるのです。

これらのポイントを守らなければ、寿司から得られる効果を最大限に高める事ができなくなり、また筋トレによる効果を減らしてしまう事もあります。
そのためこれからご紹介する注意しなければならないポイントについてもしっかりと確認しておきましょう。

揚げ物の寿司ネタは筋トレに対して悪影響が出る事がある

現在、日本各地にあるお寿司屋さんでは、油で揚げられたネタを使った寿司も多く提供されています。
揚げ物に使う油というのは先ほどご紹介したようなサーモンに含まれている良質な脂質とは違って、筋トレをする人に悪い影響が出てしまう事があるのです。

例えば、揚げ物を作る際によく使われる油の1つにサラダ油がありますが、このサラダ油には脳や体の細胞を破壊するとされる成分が含まれていたりします。
さらに糖尿病や高血圧、うつ病などといった病気を発症する原因になる成分が含まれているとも言われているのです。

そのため、どんな目的で筋トレをしていたとしても、基本的にはサラダ油が使われている事がある揚げ物を使った寿司は出来るだけ避ける事をお勧めします。

食べ過ぎると筋トレ後に必要なカロリーを超える事がある

筋トレ後に食事として寿司を選ぶ時に注意したい2つ目のポイントは、食べる寿司の量になります。
なぜなら、筋トレに効果的なネタが使われている寿司を選んだとしても、過剰に食べ過ぎてしまうと筋トレで得られる効果を邪魔してしまう事があるからです。

例えば、過剰な量の寿司を食べてしまうとカロリーや脂質の摂取のし過ぎになり、結果的に体に大量の脂肪がついてしまいます。
そして脂肪が大量に体につくとホルモンバランスが乱れて筋肉がつきづらくなったり、やる気が低下するとも言われているのです。

そのため筋トレをしている人は寿司を食べる量についても必ず注意しておくようにしましょう。

⇒筋トレ効率をアップさせる加圧シャツを見てみる。

筋トレと寿司に関する情報のまとめ

筋トレと寿司に関する情報のまとめ

ここまで解説した通り、寿司という食べ物には筋トレの効果を引き出すために必要な栄養素が豊富に含まれています。
筋肉の材料となるようなタンパク質をはじめとして、他にもプラスの効果がある炭水化物やビタミン、ミネラルなども含まれているのです。

しかし、寿司はネタの選択や食べる量を間違ってしまうと筋トレの効果を著しく低下させてしまう原因ともなります。
ですので、今後寿司を筋トレの効果を上げるために食べようと考えている方は、必ず今回ご紹介した情報を参考にして正しく寿司を食べるようにしてください。


おすすめ記事&スポンサードリンク