筋トレとエビオス

筋トレ用に開発されたわけではないものの、筋トレ経験の長いトレーニーの中には「エビオス」を毎日服用している人が多いのです。
エビオスとはご存知の通り、アサヒビールの関連会社が開発・製造しているビール酵母サプリメント。

筋トレしていない人からも高い人気を誇るサプリであります。
愛用者も多いようですが、トレーニー達はどのような理由でエビオスを支持しているのでしょうか。

今回は、エビオスの持つ素晴らしい効果を解説すると共に、筋トレとの関係についても掘り下げていきたいと思います。

手軽に筋トレ効果をアップさせ、さらに健康体になる事が出来るエビオス。
身近な存在ではありますが、実は非常に頼りになる物だったのです。



エビオスを飲みながら筋トレすると筋肉が増える?

筋トレをしている人が、サプリメントに求める効果とは結局のところ「筋肉がより早く増えるかどうか」です。
筋肉が増えるのであれば良いサプリメントですし、増えないのであればあまり飲む価値はありません。

ざっくり言ってしまえばコレが全てなのです。
では、エビオスは筋肉に直接的に働くサプリなのでしょうか。

その答えは「半分正解」です。
エビオスには必須アミノ酸9種類が全て含まれているため、これは筋肉の材料になります。

しかし、エビオスには必須アミノ酸以外の有効成分もたくさん含有されています。
そして、その必須アミノ酸以外の成分が、むしろトレーニー達からの支持に繋がっていると考えられるのです。

エビオスの持つ筋トレ効果は栄養の吸収力にあり

エビオスの持つ筋トレ効果は栄養の吸収力にあり

エビオスはビール酵母ですが、ビール酵母には高い整腸作用があります。
つまり、弱った胃腸を元気にし、栄養の吸収力をアップしてくれるというわけです。

日本人には消化吸収力が弱く、これが原因で筋肉をなかなか増やせない人も多いという現状があります。
胃の働きが不十分な人にとって、エビオスは大きな助けとなってくれるのです。

エビオスには筋トレに効く栄養成分も入ってる

消化吸収力の向上が見込めるエビオスですが、前述した通りエビオスには必須アミノ酸が全て含まれています。
また、他にも9種類のビタミン、9種類のミネラル、食物繊維、核酸など豊富な栄養素を持っているのです。

ビタミンやミネラルは補酵素として体内で働き、アミノ酸を細胞内へと取り込む重要な役割を担っています。

これらの微量栄養素は、通常の食事だけではなかなか全てを賄いきれません。
エビオスを飲む事によって栄養の吸収力が高まると同時に、栄養素自体も補給出来るという事はとても効率が良いと言えます。

筋トレをしていると、普通の人よりも更に多くのビタミンやミネラルが必要になるのです。
エビオスは消化吸収の面以外でも、筋トレの役に立つサプリメントと言えますね。

筋トレのために飲むプロテインとエビオスの関係性

筋トレと言えばタンパク質。
そして、タンパク質といえばプロテインですね。

日本人は普段から米を中心とした炭水化物を摂るのは得意と言えます。
しかし、肉や魚といった動物性蛋白質を多量に摂る生活にはあまり馴染みがありません。

このような食文化が要因となり、プロテインをたくさん飲むと胃腸の調子がおかしくなってしまう人がとても多いのです。

一般的なプロテインは牛乳が原料となっています。
しかし、牛乳にはタンパク質の他にも、「乳糖」という特殊な糖質が含まれています。

日本人の何割かはこの乳糖を消化する事がとても苦手であります。
程度の差はありますが、お腹を下す原因にもなるのです。

このように、欧米人と比べてタンパク質やその関連物質を消化吸収しにくいという問題点を我々は抱えています。
そこで活用したいのはやはりエビオス。

エビオスの消化吸収促進機能は、タンパク質を効率よく取り込むためにもとても有効です。
プロテインとエビオスはとても相性が良く、是非一緒に摂取したい組み合わせだと考えられますね。

ハードゲイナーは絶対エビオス飲みながら筋トレすべし

ハードゲイナーとは、極めて太りにくい体質の人を指します。
太りにくい事は、確かに脂肪が増えにくいわけですから、決して悪い事ではありません。

しかし、脂肪が増えにくい人というのは大抵の場合、筋肉も増えにくいのです。
これは、ハードゲイナーの「胃腸の栄養吸収力が低い」事が原因となっています。

脂肪というのは、ある意味筋肉が増えた後からでも削ぎ落とす事が可能です。
ですから、ある程度のレベルまでは脂肪が増える事をあまり恐れずガンガン筋肉を増やす時期というもの必要と言えます。

ハードゲイナーであると自覚のある人は、必ずエビオスを伸びながら筋トレしましょう。
そうする事で、筋肉の増え方が大幅に向上するはずです。

もし、それによって多少脂肪が増えても気にする事はありません。
脂肪は正しい減量方法を実践すれば、すぐに落とす事が可能です。

特に、ハードゲイナータイプは減量にはほとんど苦労しないでしょう。

まず筋肉を増やす。
そのためにエビオスが大きな枠割を果たしてくれます。

エビオスだけ?筋トレと強力わかもとの関係

エビオスだけじゃない筋トレと強力わかもとの関係

エビオスと同じくらい人気が高いのが「強力わかもと」ですね。
強力わかもとの効能は、「胃もたれ」・「便秘」・「滋養強壮」となっています。

実は強力わかもとも成分の一部にビール酵母を含んでいるのです。
ですから、エビオスとは非常に近いタイプのサプリメント(指定医薬部外品)と言えるでしょう。

強力わかもとには、乳酸菌や消化酵素も含まれています。
乳酸菌は主に大腸のコンディションに関係します。

また、消化酵素は炭水化物や脂質、タンパク質によって胃がもたれるのを防ぎます。
これから消化吸収力を上げるためのサプリを探そうと思っている人にとっては、エビオスと強力わかもと、どちらを選べば良いのか迷うかもしれません。

では、具体的にはどうすれば良いのでしょうか。
エビオスと強力わかもとで迷った時の解決方法について少し解説していきましょう。

エビオスと強力わかもとは両方飲んで筋トレすべき?

エビオスと強力わかもと、迷うくらいだったら両方飲んでしまおうという考えを持つ人もいるかもしれませんね。
この考えは決して間違いではありませんが注意点もあります。

二つとも飲む事によって効果が強くなり過ぎ、逆にお腹を壊してしまったり便秘になる可能性があるからです。
元々どちらも重篤な副作用を持つサプリではありませんから、危険性は低いと言えます。

しかし、大切な自分の体の事ですから、万全を期す必要があります。
ダブル効果を試したいという人は、それぞれ規定量の半分ずつを飲むところからスタートしましょう。

それで効き目が十分だと感じれば、そのまま続ければ良いでしょう。
足りないと思うなら、エビオスか強力わかもとのどちらかだけを通常の規定量に増やせば良いのです。

筋トレのために飲むエビオスには副作用があるの?

筋トレのために飲むエビオスには副作用

先程少し触れましたが、エビオスには基本的に副作用はありません。
ただ、多量摂取した場合、まれに吐き気を感じるなどの症状が現れる場合がありますから規定量は守るべきですね。

筋トレ効果のためにエビオスを飲む場合、規定量を大きく越えて摂取する必要はそもそもありません。
エビオスで腸のコンディションを整え、消化吸収力を高める事が出来れば栄養素自体は別のサプリや食事からきちんと摂るべきです。

エビオスは大変有効なサプリですが、全てをエビオス頼みにしてしまってはいけないと言えるでしょう。

その他のエビオス錠と一緒に飲むべき筋トレサプリ

その他のエビオス錠と一緒に飲むべき筋トレサプリ

筋トレと言えば、他にも色々なサプリメントがあります。
前述したプロテインもその一つです。

筋トレ系サプリと言えば、アミノ酸系の製品が多いと言えます。
しかし、中でもグルタミンは、エビオスとの相性がとても良いのです。

グルタミンには疲労回復の他、胃腸の粘膜を強化する働きがあります。
エビオスの整腸作用と、グルタミンの胃腸粘膜強化機能は同時に服用する事によって相乗効果が生まれます。

他にも、マルチビタミン&ミネラルもエビオスと一緒に飲むと効果的です。
また、整腸効果のある乳酸菌系のプロバイオティクスサプリも適しています。

エビオスは汎用性が高く、他のサプリとの同時服用もしやすいサプリメントなのです。

⇒筋トレ効率をアップさせる加圧シャツを見てみる。

筋トレとエビオスの関係性まとめ

筋トレとエビオスの関係性まとめ

エビオスの持つ整腸作用によって、栄養の吸収力がアップする事は、筋トレによって筋肉を増やそうとする際にもとても有効である事が分かりました。
栄養をしっかりと吸収出来れば疲労回復も進みますし、エネルギッシュな生活にも繋がります。

また、エビオス自体にもビタミンやミネラル、そしてアミノ酸が豊富に含まれているため健康に良いのです。

頑張ってトレーニングしているのになかなか筋肉が増えない。
あるいは、疲労が溜まってしまって調子が悪い。

そんな人はエビオスを飲んでみましょう。
エビオスはお財布にも優しいお値段設定になっていますし、今の生活に追加するハードルもとても低いと言えます。

当サイトでは、管理人も実際に利用した筋肉サプリを紹介しています。
筋トレの際には、ぜひ活用してみてください。


おすすめ記事&スポンサードリンク