筋トレとナッツ

ナッツ類は通常、おやつやおつまみとして食べられる事が多いです。
しかし、実はナッツ類は筋トレのためにも、活用する事が出来る食べ物でもあると言われています。

例えば、筋トレに必要な栄養素やエネルギーの確保、またダイエットに役に立つ不飽和脂肪酸の摂取などです。
今回は、なぜ上記のようにナッツが活用出来るのかその理由について解説します。

また、適切とされる摂取量や食べるタイミングについてもご紹介します。
ナッツを筋トレに活用したい方は目を通してみてください。

筋トレでナッツ類を活用しよう

筋トレをしている人は、その効果を高めるために食べ物に気を遣っている事は珍しくありません。
そして、そういった食事に気を使う人にオススメ出来る食べ物の1つとしてあるのが、ナッツ類になります。

なぜナッツ類がオススメ出来るのかと言うと、どのような目的で筋トレをしていたとしても、ナッツは活用する事が出来るからなのです。
今回はそんなナッツを食べる事で得られるメリットや食べるべき量、また食べるタイミングなどを合わせてご紹介します。

筋トレをしている人にとっては、有効な情報となります。
ぜひチェックしてみてください。

筋トレ時にナッツ類を食べる事で得られるメリット

筋トレをする人がナッツ類を食べる事で得られるメリット

筋トレをしている人がナッツ類を食べる事で得られるメリットというのは、大きく分けて以下の3つとなります。

  • 筋トレにおいて重要だと考えられているアミノ酸などの栄養素が摂取出来る
  • 筋トレなどに必要なエネルギーが簡単に確保出来る
  • ダイエットに対して効果が期待されている不飽和脂肪が摂取出来る

それでは、早速これからそれぞれのメリットについて、より詳しく解説をしていきましょう。

ナッツからは筋トレで重要なアミノ酸などが摂取出来る

ナッツを食べる事で得られるメリットの中で最も大きなメリットとも言えるのが、このアミノ酸などの栄養素が摂取出来るという事です。
筋トレで筋肉をしっかり動かすために必要だと言われているアミノ酸やカルシウムなどを始めとして、他にも様々な栄養素が含まれています。

実際に、これらの栄養素を確保するために、スポーツ選手やボディビルダーなども積極的にナッツを食べていると言われているほどです。
そのため、もしあなたも筋トレに重要な栄養素を確保したいのなら、ナッツを1つの選択肢として考える価値は十分にあると言えるでしょう。

筋トレに必要なエネルギーをナッツで簡単に確保出来る

質の高い効果的な筋トレを行うためには、筋肉の力を最大限に発揮するためのエネルギーが必要となります。
そして、そのエネルギーを簡単に確保する事が出来るのがこのナッツ類なのです。

実は、ナッツ類には良質な脂質とタンパク質が豊富に含まれています。
そのため、少ない量でも十分なエネルギーが得られます。

筋トレの前後など、エネルギーが必要であるけども大量のご飯などが食べられない人もいるでしょう。
そんな人には、まさにこのナッツ類がうってつけな食べ物になるのです。

ダイエット目的の筋トレに効果がある不飽和脂肪酸が採れる

ナッツ類には、実はダイエット目的の筋トレに対しても効果があると期待されています。
なぜなら、ナッツ類にはコレステロールを分解する作用があると言われている不飽和脂肪酸を豊富に含んでいるからです。

さらに、それだけでなく新陳代謝を上昇させるミネラルが豊富に含まれているというメリットも存在しています。
もちろん、ナッツ類にはエネルギーが豊富に含まれているので、食べる量には気をつけなければいけません。

しかし、それさえ注意していればダイエット目的の筋トレには十分に効果的な食べ物となるのです。

筋トレ時のナッツの量と食べるタイミング

筋トレのために食べるべきナッツの量と食べるタイミング

ナッツ類を食べる事で筋トレをしている人には良い影響が出ます。
しかし、ただ単純にナッツ類を食べれば良いというわけではありません。

ナッツを食べる事で得られる効果を最大限に引き出すためには、しっかりと食べるべき量や食べるタイミングがあるのです。
そして、その食べるべき量やタイミングについてこれから詳しくご紹介していきます。

これらの情報を守らずにナッツを食べていると、最悪の場合筋トレに悪影響を与えてしまう事もあるのです。
ですので、実際にナッツを食べる前にここで確認しておきましょう。

筋トレ時のナッツの摂取量の目安は?

筋トレを定期的に行っている人が食べるべきだと考えられているナッツ類の量は毎日約30gになります。
なぜなら、筋トレに良い効果を与えるために必要な栄養素の量を考えた時、最低限必要となるのが約30gという計算になるからです。

ちなみに、30gのナッツというのは、アーモンドで言うと20粒から30粒ほどになります。
この程度の量なら小さな袋に入れれば簡単に持ち運ぶ事が可能です。

そのため、ジムなどの外でナッツを食べようと考えている方は、アーモンドを持ち運ぶようにすると良いでしょう。

筋トレ時のナッツを食べるタイミングは?

筋トレをしている人がナッツ類を食べるべきタイミングというのは、トレーニング前後とそして間食というこの2つのタイミングを優先するようにしましょう。
ナッツ類には先ほども解説した通り、質の高い筋トレに必要な栄養素やエネルギーが含まれています。

そのため、そのメリットを生かすためには、トレーニング前に食べるのが有効だと考えられるのです。
そして、同様に栄養素やエネルギーが必要なタイミングとしてあるのはトレーニング後と間食となります。

ですので、ナッツ類を食べる時には、トレーニング前後と間食というタイミングを優先すると良いと言えるのです。

ナッツ食べ過ぎには注意

ナッツ類には不飽和脂肪酸という良質な脂質が含まれています。
しかし、その脂質があるがゆえにカロリーが高いのです。

具体的にはアーモンドであれば1粒あたり7kcal前後あり、炭水化物がメインのご飯と比べてもカロリーが高いと言えます。
もちろん、この不飽和脂肪酸というのは健康面に良い影響を与える良い脂質です。

しかし、食べ過ぎると当然脂肪が増えてしまい太ってしまいます。
ですので、ダイエット目的として筋トレをしている場合には、特にナッツを食べ過ぎないように注意してください。

筋トレ時にオススメのナッツの種類や入手方法

筋トレをする人にオススメのナッツの種類や入手方法

それでは、最後に筋トレをする人にオススメのナッツの種類やそのナッツの入手方法について解説をします。
基本的にナッツ類であれば、ほとんどのものに今回ご紹介したような効果が期待出来るのです。

しかし、その中に特に筋トレをする人にオススメ出来るナッツというものがあります。
筋トレのためにナッツ類を食べて、その効果をなるべく高くしたいと考えている方は、ぜひこのナッツの種類などについても確認しておいてください。

筋トレをしている人には素焼き&無塩のアーモンドがオススメ

筋トレをしている人に特にオススメ出来るナッツの種類、それは素焼きでかつ無塩のアーモンドとなっています。
なぜ素焼きで無塩タイプのアーモンドがオススメ出来るのかと言うと、この種類のアーモンドこそが最も健康的にナッツのメリットを得る事が出来るからです。

例えば、ナッツ類には他に塩がついているタイプのアーモンドであったり、様々な種類のナッツが混ぜられたものがあります。
しかし、それらのタイプのナッツというのは塩分などを摂り過ぎてしまい、結果的に健康に対して悪影響が出る事も考えられるのです。

このような理由があるため、そういった悪影響を出さないためにも、素焼きで無塩タイプのアーモンドがオススメとなります。

筋トレのためのナッツ類はコンビニで買うのが便利

筋トレをしている人には素焼きで、無塩タイプのアーモンドがオススメです。
そのアーモンドを買う時にはコンビニがオススメとなっています。

それは、もちろんどのような場所にいたとしても、簡単にアーモンドを購入する事が出来るというのが理由です。
ただし、必ずコンビニで買う必要があるというわけではありません。

コンビニ以外でも無塩タイプの素焼きのアーモンドを購入する事は可能です。
ですので、もしあなたにとってより良い入手方法があるのであれば、その方法で入手すると良いでしょう。

筋トレとナッツのまとめ

筋トレとナッツのまとめ

今回解説してきたように筋トレをしている人はナッツ類を食べる事で、様々なメリットを得る事が出来ます。
そのため、ナッツ類を正しく活用する事で、筋トレによる成果をより大きく伸ばす事も十分に可能となるのです。

ただし、ナッツ類は食べ過ぎてしまうと脂肪がついて太ってしまいます。
また、塩分が豊富に含まれているナッツ類を食べ過ぎると、高血圧になるなどの健康上のリスクが高くなるのです。

ですので、食べ過ぎやナッツの種類にだけは注意して、効果的にナッツを食べるようにしてもらいたいと思います。

当サイトでは、管理人も実際に利用している筋肉サプリを紹介しています。
筋トレの際には、ぜひ活用してみてください。


【筋トレの効率を上げる加圧シャツ4選】

当サイトでオススメしている筋肉の効率を上げる加圧シャツです。 加圧の力、正しい筋トレ姿勢の矯正、ダイエット効果などを総合して厳選しています。
  1. 金剛筋シャツ

    “金剛筋シャツのランキング"

    24時間の加圧インナーで、累計100,000枚以上の販売実績があります。3D立体構造で締め付ける力が強く、筋トレの効率をアップしてくれるのが特徴となっています。また、人間工学に基づいた伸張バンドで身体バランスを整えるため、正しい姿勢の矯正にも役立ちます。

  2. 鉄筋シャツ

    “鉄筋シャツのランキング"鉄筋シャツ

    スパンデックスという繊維を使用しており、加圧力が強く、気になる部分を締め付けて筋トレやダイエットの効果を最大限引き出してくれます。24時間着ているのも効果がありますが、筋トレをすると効果がさらに増します。また、筋トレの姿勢の矯正、伸張バンドでの姿勢矯正などの効果もあります。

  3. マッスルプレス

    マッスルプレスのランキングマッスルプレス

    24時間365日いつでも着る事が出来て、加圧によるインナーマッスルを刺激します。スパンデックス繊維による高い加圧効果があり、上半身、ウエスト、背筋調整、体幹を鍛える事が出来ます。着て普段の生活を行うだけでも効果はありますが、筋トレをする事でさらに効果を高める事が可能です。

  4. ウルトラシックス

    ウルトラシックスのランキングウルトラシックス

    体幹サポートを加圧によって行い、インナーマッスルを鍛える事が出来ます。アスリートも体幹前に着用するインナーで、減量の他、筋トレ効率のアップをしてもらえます。スパンデックス繊維仕様で、筋肉繊維に沿って全身を加圧し、アスリート体型をサポートします。また、1日中着ても違和感のない伸縮素材です。