筋肉の退化

人間の体の中でも、最も重要なパーツとも言われているのが筋肉や骨です。

しかし、この筋肉や骨というものは、いくつかの原因によっては退化をしてしまう事があります。
そして筋肉や骨が何らかの原因で退化してしまうと、体全体に大きな悪い影響を与えてしまう可能性があるのです。

そのため、対策や予防を行い退化しないように抑えなければいけません。

今回の記事では、この筋肉や骨が退化してしまう原因や対策法を紹介します。

筋肉や骨が退化する原因と対策方法

筋肉や骨というものは退化してしまうと、骨粗鬆症などの病気や骨折や筋断裂等の怪我の原因になります。
そのため、日々を元気に過ごすためには、筋肉や骨を健康的な状態に保つ必要があるのです。

しかし、筋肉や骨が退化してしまう原因や、その退化への対策方法はあまり知られていません。

そこで、これからなぜ筋肉や骨が退化してしまうのか、その原因を具体的に解説します。
また、筋肉や骨の退化を防ぐための対策方法も合わせて解説していきますので、参考にしてください。

筋肉が退化してしまう原因とは?

筋肉が退化してしまう原因

人間の筋肉が退化してしまう原因は、代表的なものを挙げると以下の3つあります。

  • 定期的に運動をせずに筋肉を使わない
  • 栄養不足やストレスなどの影響
  • 筋肉が分解されてしまう特殊な病気

これらの3つの内1つでも当てはまってしまうと、筋肉が退化してしまう可能性が出てくるのです。
では、これらの原因に当てはまると筋肉が退化してしまうのはなぜなのか、これからその退化してしまう理由について詳しく解説をしていきます。

筋肉は使わないと退化してしまう性質がある

筋肉を定期的に動かさないと退化してしまう理由は、人間の持つ性質にあるのです。
それは、生きるために不要、もしくは邪魔なものは分解して、エネルギーにしてしまうという性質になります。

そして、実は筋肉というのは大きければ大きいほど、エネルギーを無駄に使うものなのです。
そんな無駄にエネルギーを使う筋肉を定期的に動かさないと、人間はその使っていない筋肉は無駄だと判断し、分解をし始めます。
その結果、筋肉が退化してしまうのです。

栄養不足やストレスなども筋肉の退化の原因

栄養不足やストレスなどが、なぜ筋肉の退化に繋がるのかと言うと、これらの要素が筋肉の維持や成長を邪魔してしまうからなのです。
例えば、体内で栄養不足の状態になってしまうと運動をしていたとしても、筋肉を作る事が出来ず、さらには反対に筋肉を分解してしまったりします。

そして、強いストレスを感じていても、筋肉を作る事を邪魔するホルモンなどが分泌されるのです
それが過剰になると、結果的に筋肉の分解が進む事もあります。

ですので、こういった筋肉のための悪い環境を作る栄養不足や、ストレスも退化の原因になるという事になるのです。

筋肉が退化してしまう病気もあるので注意

非常に珍しい病気ですが、筋肉が退化していってしまう筋萎縮性側索硬化症という病気があります。

難病に指定されているこの病気になってしまうと、筋肉を動かす司令が伝わる神経そのものに問題が起きるのです。
そうすると当然、筋肉を動かす事が出来なくなるため、最終的には筋肉が退化してしまいます。

この病気では足や腕などの筋肉はもちろんのこと、呼吸に必要な筋肉も退化してしまうと言われています。
そのため、注意が必要になってくるのです。

筋肉の退化への対策法は?

筋肉の退化への対策法

筋肉が退化してしまう事への対策方法は、基本的にその退化の原因を解決するというシンプルな方法となります。

例えば、筋肉を動かす事が不足している事が原因なのであれば、意識的に筋肉を動かすようにするなどの方法を採用します。
そうする事で、必要な筋肉の退化をなるべく予防する事が出来るようになると考えられています。

これから筋肉の退化への対策方法の具体的な内容を1つ1つご紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

栄養を豊富に取り筋肉を鍛えて退化を防ぐ

まず1つ目の対策方法は、筋肉に必要な栄養をしっかりと食事などから摂取し、運動も定期的に行うというものです。
この方法は、筋肉の退化の原因ともなる運動不足や栄養不足などへの対策となります。

詳しい内容としては、食事では筋肉を構成しているタンパク質を、お肉や乳製品などから摂取する事が推奨されているのです。
また、運動に関しては有酸素運動だけでなく、簡単なスクワットなどの筋力トレーニングなどが筋肉の退化を防ぐのにはオススメされています。

ちなみに、この内容は筋肉の退化だけでなく、健康の維持・向上にも訳に立つというメリットがあるので、ぜひ取り組むと良いでしょう。

ストレスなどの精神的な健康面にも気を配る

精神的なストレスなどをコントロールするというのも、筋肉の退化への1つの対策方法です。

具体的な方法としては、強いストレスなどがある場合には専門家のカウンセリングなどがオススメとなっています。
特に強いストレスではない場合には、運動や睡眠、またカラオケや瞑想などを選択肢として考えておくと良いでしょう。

ちなみに、この精神的なストレスに関しては自分で気が付いていない、というケースもよくあると言われているのです。
ですので、少しでも心当たりがあるのであれば、一度調べてみる事をオススメします。

病気の場合はすぐに病院での治療を!

筋肉が退化してしまう原因の1つに、特殊な病気というものがありました。
そういった場合には、自分で何かしらの対策をするという事が難しくなります。

また、実際に何かをやるのは推奨出来ません。
自分の判断で実行してしまうと、その病気の症状が悪化してしまう事も十分に考えられるからです。

ですので、もし何かしらの病気が原因で筋肉が退化してしまっている場合には、病院などで診てもらってください。
そして、専門的な治療を受けるようにしましょう。

骨が退化してしまう原因を解説

骨が退化してしまう原因を解説

人間の体を筋肉と一緒に支えている骨が退化してしまう原因はいくつかあるのです。

今回は、その原因の中でも代表的なものでもある下記の3つの原因について、なぜこれらの原因が骨の退化に繋がるのかを解説をしていきます。

  • 運動不足
  • 栄養不足
  • タバコの吸いすぎや嗜好品の摂り過ぎ

筋肉と同じくらい人間が健康な日々を過ごすためには骨は大事です。
ですので、ぜひこの骨が退化する3つの原因については、最低限学んでおきましょう。

運動不足が骨が退化させてしまう

骨というのも筋肉と同じように、運動不足によって退化すると言われています。

実は骨というものは物理的な刺激を受ける事で、それに対抗して強くなるとされているのです。
また、この物理的な刺激というのはいわゆる運動で筋肉を動かす事などで起きます。

つまり、運動不足になると、それは骨への物理的な刺激も不足する事にも繋がると言う事になるのです。
そして、骨への刺激が減ると骨の性質上、強くなる事を辞めてしまうため、結果的に骨の退化に繋がってしまいます。

筋肉と同じく栄養不足も骨の退化の原因に!

骨は体内の栄養が不足してしまう事でも退化する事があります。

例えば、普段の食事で十分なカルシウムを摂取していないと、体は骨の中に存在するカルシウムを取り出して栄養素として利用してしまうのです。
他にも、ビタミンDやビタミンKなどの栄養素が不足してしまうと、骨を強くすることが出来なかったりします。

また、骨の強度を維持する事が出来なくなったりしています。
このように栄養不足というのも、骨の退化に繋がってしまう可能性があるのです。

タバコの吸い過ぎや嗜好品の摂り過ぎにも注意

タバコなどの嗜好品の摂り過ぎも、骨の退化に繋がってしまうとされています。

何故かと言うと、例えばタバコを吸い過ぎてしまった場合には、体の中の血液の流れが悪くなってしまう事があるのです。
そして、それが骨の強度を保つために、必要なカルシウムを吸収出来なくなる事になります。

また、コーヒーなどに含まれているカフェインも摂り過ぎると、カルシウムの吸収を邪魔してしまう事があると言われているのです。
こういった理由で、タバコやコーヒーなどの嗜好品の摂り過ぎも骨の退化に繋がるとされています。

骨が退化してしまう事への対策方法は?

骨が退化してしまうことへの対策方法

骨の退化への対策方法については、筋肉の退化と同様に原因を見つけて、その原因をなくすというアプローチとなります。

例えば、運動不足が疑われるのであれば、定期的に運動をします。
また、食事などに問題があるのなら、その問題点を改善していきます。

このように原因を見つけて、その原因を改善するというアプローチが骨の退化にも効果があると期待されているのです。
そこで、これからその具体的な対策方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてください。

運動や食事などを改善する

骨の退化への対策方法の1つ目は、運動や食事などを改善するというものです。
特に普段食べている食事のバランスが悪い方や運動不足気味の方は、この方法に取り組む価値が高いと言えます。

具体的な内容は、食事に関しては骨を構成するカルシウムを豊富に含む小魚などはもちろん、骨の強化に役に立つビタミンが豊富に含まれた納豆などがオススメです。

また、運動に関しては運動に慣れていない方は、軽いウォーキングなどから始めましょう。
余裕が出てきたら、筋肉を使う筋力トレーニングなどに取り組む事がオススメ出来ると言われています。

病気が疑われる場合は専門的な治療を受けよう

骨が退化してしまう原因が、骨粗鬆症などと言った病気だった場合には、筋肉への対策と同じように自分で何かの対策を講じるのはオススメ出来ません。
なぜなら、病気というものは間違ったアプローチをしてしまうと、悪影響を受けて症状が悪化してしまう可能性があるからです。

ですので、骨粗鬆症などの病気が疑われるのであれば、まずは病院で検査を受けましょう。
そして、お医者さんからの指示に従って、あなたに一番合う治療法に取り組むようにしてください。

筋肉の退化のまとめ

筋肉や骨が退化してしまう原因と対策方法のまとめ

筋肉や骨が退化してしまう原因には、ここまでご紹介してきたように下記が挙げられます。

  • 健康な状態に保つための栄養が足りない
  • 強さを向上させるために必要な運動をしていない
  • 特殊な病気

それぞれの対処方法としては、下記の項目があります。

  • 筋肉や骨に必要な栄養素をしっかりと食事から摂る
  • 定期的に筋肉を動かすような運動をする
  • 病気に適した治療法を受ける

筋肉や骨の健康は先程もお話した通り、人間が健康な毎日を過ごすためには必要なものです。
しっかりと上記の情報を参考に、筋肉や骨の退化を防いでいきましょう。

当サイトでは、管理人が実際に利用した筋肉サプリを紹介しています。
筋トレの際には、ぜひ活用してみてください。


【筋トレ・筋肉サプリのオススメ3選】

当サイトでオススメしている筋肉・筋トレのサプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. メタルマッスルHMB

    メタルマッスルHMBのランキングメタルマッスルHMB

    HMB含有量1,600mgと業界トップクラスの日本製の筋肉サプリです。芸能人のGACTも愛用しており、メディアにも多数掲載されています。1日6粒の服用なので面倒な事もないのが特徴となっています。初回500円、30日間全額返金保証も付いているのも選ばれる理由です。

  2. ビルドマッスルHMB

    ビルドマッスルHMBのランキングビルドマッスルHMB

    筋肉成分であるHMBを1,500mg、BCAAを配合している筋肉サプリメントです。また、HMBの他にもビルドアップをサポートする成分を多く配合しています。初回500円、90日間返金保証も付いているため、安心して飲む事が出来ます。また、1日4粒で簡単に飲む事が可能です。

  3. HMBアルティメイト

    HMBアルティメイトのランキングHMBアルティメイト

    HMB1,500mg配合、必須アミノ酸BCAA、グルタミンが配合されています。レイザーラモンHGも愛用しているサプリで、初回限定で500円で購入する事が出来ます。また、2回目以降のお届けの際には、送料も無料となっています。120日間の全額返金保証も付いていますので、安心と言えます。