筋トレとクエン酸

今回は、筋トレに効果的だとされるクエン酸の特徴などをまとめて解説します。
具体的には、クエン酸を摂る事で期待出来る効果や、筋トレをする人の正しい摂取タイミング・量などです。

ちなみに、筋トレをする人のクエン酸の摂取の方法などは、一般的な方法とは少し違いますので注意が必要になります。
知らなかった方は、クエン酸による効果を最大限に引き出すためにも、今回解説する情報はぜひ確認しておいてください。

筋トレと関連するクエン酸の情報をまとめてご紹介

筋トレを定期的にしている人は、クエン酸と呼ばれる成分を摂取した方が良いと言われています。
なぜなら、クエン酸を摂取すると、筋トレの疲労を効率よく回復させたり、食欲不振などを改善させる効果が期待出来るからです。

そこで、今回はまずクエン酸の摂取で期待出来る効果をさらに詳しく解説します。
合わせて筋トレをしている人にオススメしたいクエン酸のサプリの特徴と、正しい摂取方法などもご紹介します。

筋トレする人のクエン酸の効果は?

筋トレをする人がクエン酸を摂取すると期待出来る効果

筋トレを定期的に行う人が、クエン酸を摂取すると期待出来る代表的な効果は以下の3つです。

  • 筋トレの疲労を素早く回復させる
  • 筋トレ後の食欲不振を改善し、食事から栄養を取りやすくする
  • 筋トレをするのに特に重要な鉄分の吸収を高める

早速これからクエン酸を摂取すると、なぜこれらの効果を期待出来るのか解説していきます。

効果について詳しく知る事で、効果的にクエン酸を摂取する事が出来ます。
そのため、クエン酸を摂取するか検討中の方は、一度チェックしておくと良いでしょう。

筋トレの疲労を回復させる効果

筋トレはどんな方法であれ、体に大きな負担が掛かり、それによって疲労が溜まってしまいます。
そして、筋トレで継続的に効果を出していくためには、その疲労を早く取り除く必要があるのです。

そんな疲労回復を促進させる効果がこのクエン酸にはあります。

筋トレをすると鍛えた筋肉の細胞が、活性酸素というものによってストレスを受けます。
しかし、このストレスを回復させるのには、ATPというものが必要になるのです。

このATPをより多く生み出す作用がこのクエン酸にはあります。
そのため、このクエン酸を摂取する事で、筋トレによる疲労をより効率よく回復させる事が出来ると考えられているのです。

筋トレ後の食欲不振を改善させる効果

筋トレを行うと、そのストレスなどから食欲不振に陥る人が多いと言われています。
ただ食欲不振だからと言って食事から栄養を取らなければ、筋トレの効果が得られなくなります。

そのため、筋トレを行う人は、食欲不振を改善する必要があるのです。
そして、実はクエン酸には、そんな食欲不振を改善させる効果も期待されています。

何故かと言うと、クエン酸はレモンやお酢、梅干しなどに入っている事からもイメージ出来る通り酸味があるのです。
そして、酸味というのは、実は人間の食欲を増進させる効果があります。

そのため、クエン酸の摂取により、食欲不振を期待出来ると考えられています。
この食欲不振改善の効果は、特に筋トレ後に気持ち悪くなります。

そして、食欲がなくなってしまい困っていたという方にとっては、非常に大きなメリットになるでしょう。

筋トレに重要な鉄分の吸収を高める効果

クエン酸を摂取すると、食物などからの鉄分の吸収率を高める事が出来ると言われています。
なぜなら、クエン酸は鉄分などのミネラルと一緒に摂取すると、ミネラルそのものと結合して体に吸収しやすい状態にする事が出来るからです。

鉄分を始めとしたミネラルは筋トレを行う人にとっては、体調を整えたり、筋肉の成長を促すために必要なものになります。
そのため、この鉄分などの吸収率を高める効果も、筋トレを行う人がクエン酸を摂る上では大きなメリットとなるでしょう。

筋トレする人のクエン酸の摂取タイミング

筋トレをする人にオススメのクエン酸の摂取タイミング

筋トレを行う人は一般の人と比べて体の状態が違うため、クエン酸は通常の摂取の方法で摂ってはいけません。
筋トレにプラスの効果を与えるためには、クエン酸の摂取するタイミングはもちろん、その量などにも気を配る必要があるのです。

これからそのクエン酸を摂取する際のタイミングや量などのポイントや注意点を解説します。
クエン酸をこれから摂取しようと決めた方は、摂ったクエン酸を無駄にしないためにも、ぜひ一度チェックしておいてください。

筋トレ後だけでなく数回に分けて摂取するのがベスト

筋トレを定期的に行う人が、クエン酸を摂取する際の最適なタイミングは、筋トレ後だけではありません。
基本的には、クエン酸は1日に3回前後に分けて摂取するのが良いとされています。

なぜなら、疲労回復作用のあるATPというエネルギーを生み出す構造は、一度のクエン酸の摂取で3〜5時間ほどしか促進されないからです。
そのため、筋トレ後に一回だけ大量に摂取するよりも、1日数回に分けてATPを生み出す構造の働きを促進し続けた方が良いと考えられています。

ちなみに、具体的な摂取タイミングとしては1回は筋トレ後、そして残る2回分は朝や就寝前などに摂取すると良いでしょう。

筋トレをする人に最適なクエン酸の摂取量は5g前後

一般的にクエン酸は、1日に2gあたりを目安として数回摂取する事が推奨されています。
しかし、筋トレを行う人の場合は、2gを摂取量の目安としてはいけません。

なぜなら、筋トレをする人は一般的な人と比べて体に掛かっている負担が大きく、より多くの回復するためのエネルギーなどを必要としているからです。
では、具体的にはどの程度の量を摂れば良いのかと言うと、通常は1回あたり5gを目安に2回から3回摂ると良いとされています。

ただし、体が特別大きい人は、体の様子を見ながらになります。
5g以上摂取する事も考えた方が良いでしょう。

ビタミンB群や糖質と摂ると筋トレの疲労回復効率がアップ

筋トレを行っている人が、クエン酸をより効果的に摂取したいのであれば、ビタミンB群や糖質と一緒に摂るのがオススメです。

例えば、ビタミンB群には、クエン酸と同様に筋肉のストレスを回復させるATPを作る働きを促進させる効果があります。
そのため、クエン酸と一緒に摂る事で、より早く筋トレの疲労から回復出来るようになると期待出来るのです。

また、糖質はATPというエネルギーの材料となります。
クエン酸と一緒に摂取すると、ビタミンB群と同じく回復効果をより高められるため、オススメ出来ます。

このようなメリットがあります。
そのため、筋トレをする方は、ぜひビタミンB群や糖質と合わせて摂取するようにしてみてください。

筋トレ時にオススメのクエン酸サプリの特徴

筋トレをする人にオススメ出来るクエン酸サプリの特徴とは

筋トレを行う人に、特にオススメ出来るクエン酸サプリの特徴は大きく分けて次の3つになります。

  • 筋トレ後にすぐに吸収出来るパウダータイプである事
  • 筋トレと一緒に長期間継続して使える値段である事
  • 筋トレにプラスになる栄養素が配合されている事

これらの特徴を抑えてクエン酸サプリを選ぶ事で、筋トレに合うクエン酸を選べるようになります。
早速、これからそれぞれの特徴の詳しい内容を解説します。

どのクエン酸を選べば良いのか分からないという方は、ぜひチェックしておいてください。

筋トレの後にすぐに吸収出来るパウダータイプのクエン酸

筋トレを行う人に、特にオススメ出来るクエン酸サプリの1つ目の特徴は、パウダータイプである事です。

クエン酸サプリには、タブレットタイプのものなどもあります。
しかし、筋トレをしているのであれば、パウダータイプを選ぶのが良いでしょう。

なぜなら、タブレットタイプのクエン酸よりも、パウダータイプのクエン酸の方が吸収が早いと考えられているからです。
もちろん、筋トレをしない人であれば、タブレット状のものでも問題ありません。

しかし、筋トレの直後に体は回復するためのエネルギーを欲している事が多いと言えます。
そのため、筋トレを行う人には、吸収が早いパウダータイプがオススメなのです。

筋トレと一緒に長期間継続して使える値段のクエン酸

筋トレをする人は、クエン酸サプリの値段にも気を付ける必要があります。
なぜなら、クエン酸のサプリは短期間だけ摂るものではなく、長期的に渡って取り続ける必要があるからです。

いくら質の良いクエン酸サプリであっても高額なものであれば、長く使えないため意味がありません。
そのため、筋トレのためにクエン酸サプリを選ぶ時には、長期間使い続けても経済的に大きな負担とならないものを選ぶようにしましょう。

ただし、あまりにも安いクエン酸サプリの場合、質が落ちているケースもあると言われていますので注意してください。

筋トレにプラスになる栄養素が配合されたクエン酸

筋トレをする人にオススメ出来るクエン酸の3つ目の特徴は、クエン酸以外にも栄養が含まれている事になります。

例えば、クエン酸の効果をより高める作用のあるビタミンB群や、糖質が配合されているものなどは特にオススメです。
他にも、筋トレ後の栄養補給になるようなBCAAというアミノ酸が配合された物や、プロテインにクエン酸が配合されているものも良いでしょう。

ただ、人それぞれに何が配合されていれば、良いかどうかは変わります。
そのため、ぜひ自分なりに良いと思う栄養素が含まれたクエン酸サプリを探してみてください。

筋トレとクエン酸のまとめ

筋トレとクエン酸に関する情報のまとめ

それでは、最後に今回の筋トレとクエン酸に関連する情報をまとめます。
まずは、筋トレをする人にとって、気になる代表的な効果は以下の3つです。

効果1.筋トレによる疲労回復の促進
効果2.筋トレが原因の食欲不振の改善
効果3.鉄分などのミネラルの吸収サポート

そして、摂取するタイミングに関しては、筋トレ後を含んで1日に複数回に分けて飲むのが適しています。
摂取量については5gを目安にし、体の大きい人は体調を見ながら少し増やす事を検討しましょう。

また、筋トレをする人にオススメ出来るクエン酸サプリの特徴は以下の3つです。

特徴1.パウダータイプである事
特徴2.長期間使い続けられる値段である事
特徴3.筋トレにプラスになる栄養素が配合されている事

筋トレをする人はぜひ以上の情報を参考にして、クエン酸を効果的に取り入れてみてください。

当サイトでは、管理人も実際に利用した筋肉サプリを紹介しています。
筋トレの際には、ぜひ活用してみてください。


【筋トレの効率を上げる加圧シャツ4選】

当サイトでオススメしている筋肉の効率を上げる加圧シャツです。 加圧の力、正しい筋トレ姿勢の矯正、ダイエット効果などを総合して厳選しています。
  1. 金剛筋シャツ

    “金剛筋シャツのランキング"

    24時間の加圧インナーで、累計100,000枚以上の販売実績があります。3D立体構造で締め付ける力が強く、筋トレの効率をアップしてくれるのが特徴となっています。また、人間工学に基づいた伸張バンドで身体バランスを整えるため、正しい姿勢の矯正にも役立ちます。

  2. 鉄筋シャツ

    “鉄筋シャツのランキング"鉄筋シャツ

    スパンデックスという繊維を使用しており、加圧力が強く、気になる部分を締め付けて筋トレやダイエットの効果を最大限引き出してくれます。24時間着ているのも効果がありますが、筋トレをすると効果がさらに増します。また、筋トレの姿勢の矯正、伸張バンドでの姿勢矯正などの効果もあります。

  3. マッスルプレス

    マッスルプレスのランキングマッスルプレス

    24時間365日いつでも着る事が出来て、加圧によるインナーマッスルを刺激します。スパンデックス繊維による高い加圧効果があり、上半身、ウエスト、背筋調整、体幹を鍛える事が出来ます。着て普段の生活を行うだけでも効果はありますが、筋トレをする事でさらに効果を高める事が可能です。

  4. ウルトラシックス

    ウルトラシックスのランキングウルトラシックス

    体幹サポートを加圧によって行い、インナーマッスルを鍛える事が出来ます。アスリートも体幹前に着用するインナーで、減量の他、筋トレ効率のアップをしてもらえます。スパンデックス繊維仕様で、筋肉繊維に沿って全身を加圧し、アスリート体型をサポートします。また、1日中着ても違和感のない伸縮素材です。