クレアルカリンEFXの評判・口コミ

クレアルカリンEFXは、ALL AMERICAN EFXから販売されているクレアチンサプリメントです。
クレアチンには筋肉量をアップさせたり持久力を高めたりする働きがあり、運動やトレーニングをしている人のサポートをしてくれます。

クレアルカリンEFXが、どんな人に向いている筋肉サプリなのか幾つか見ていきましょう。

  • 粉末タイプではなくタブレットタイプのサプリメントを探している
  • 筋トレを続けているけれど思うような変化を得ることができない
  • 通常のクレアチンは身体に合わないような気がする

今までは一部の筋トレ愛好家しか知らなかったものの、現在では少しずつ知名度が上がってきています。

以下では、クレアルカリンEFXの効果や特徴をまとめています。
クレアチンサプリの選び方で迷っている方は参考にしてみてください。



クレアルカリンEFXの評判や口コミをチェック!

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

レビューを書く

平均評価:  
 0 レビュー

・筋肉量をアップさせる目的で、クレアルカリンEFXに加えて食後やトレーニング後にプロテインも飲んでいます
・吸収効率の良いクレアチンが含まれていると聞き、クレアルカリンEFXを選ぶことにしました
・以前の筋肉サプリは便秘で便が出なくなりましたが、クレアルカリンEFXは今のところ体調不良は引き起こされていません
・「自分にもこんなパワーがあったんだ」とビックリするくらい筋力が向上しています
・アメリカ産は中身が確かなので、中国産の筋肉サプリよりかはマシという感じです
・酷い胃痛と腹痛、下痢が引き起こされてしまったので、私の体質に合いませんでした
・筋肉が張って硬くなることがなく、トレーニング後の筋肉痛も確実に和らいでいます
・動悸のような症状が出ているので、このままクレアルカリンEFXを継続して良いのか不安になります
・一時的に疲れやすくなる気がしますが、筋肉のパンプが今までとは全然違います

⇒筋トレ効率をアップさせる加圧シャツを見てみる。

クレアルカリンEFXの効果や特徴は?

クレアルカリンEFXの効果や特徴

クレアルカリンEFXの効果や特徴について記載していきます。

特許を取得したクレアチンのKre-Alkalynが入っている

クレアルカリンEFXの中には、特許を取得したクレアチンのKre-Alkalynが入っています。
一般的なクレアチンはモノハイドレートタイプです。

アメリカのAll American Pharmaceutical社で作られたKre-Alkalynが注目を集めるようになりました。

この2つのクレアチンに、どんな違いがあるのか見ていきましょう。

モノハイドレートタイプのクレアチン 水の中に溶かすと不安定になりやすく、全てを効率良く使えなくなってトレーニングやパフォーマンスが台無しになる
Kre-Alkalyn 高純度で高吸収タイプのクレアチンを指し、安定して筋肉へと届いて体感として身体に表れやすい

安定性の高い物質で更に水へと溶かすことなく、カプセルのまま摂取できることを考慮すれば、Kre-Alkalynを含むクレアルカリンEFXの方が優れています。
3g程度の少量の摂取で安定した効果を期待できるのも、クレアルカリンEFXの魅力的なポイントです。

ローディングが必要ない

通常のクレアチンの場合、ローディングと呼ばれる飲み方が必要となります。
クレアチンローディングとは、体内へと備わっているクレアチンを貯めるタンクを満タンにして、血中濃度を高めて筋肉へと効率良く働きかける方法です。

1.1日20g程度のクレアチンを4回に分けて摂取する
2.1週間を目安に取り入れる
3.その間は水分補給を意識する
4.1週間が経過したら1日に1回5gに減らす
5.筋肉内の貯蔵量は一定レベルとなる

一般的には上記の流れでローディングを行いますが、クレアルカリンEFXの場合は必要ありません。
安定性の高いクレアチンがクレアルカリンEFXの中に含まれているのが理由で、ローディングを特に意識することなく毎日一定量を継続して飲んでいればOKです。

クレアルカリンEFXの価格は?

クレアルカリンEFXの価格

クレアルカリンEFXは、120カプセルと240カプセルの2つの製品が用意されています。
1粒当たりの料金が安いのは240カプセルの方で、販売店別の価格を見ていきましょう。

Amazon:2,475円
iHerb:2,879円
米国サプリ直販のNatural Harmony(楽天市場):3,133円
アメリカサプリ専門スピードボディ:3,454円

短期間で変化を実感するのは難しくても、継続していればレップ数が伸びたり筋肉痛が緩和したりといった変化を実感できます。

クレアルカリンEFXの正しい飲み方は?

クレアルカリンEFXの正しい飲み方

クレアルカリンEFXは面倒なクレアチンローディングは不要で、次のように飲み方はとても簡単です。

・1日に2粒を目安に水やぬるま湯と一緒に摂取する
・筋トレや運動の30分前を目安に摂取する
・トレーニングをしない日に飲むのかは個人の自由

クレアチンは筋肉へと効率良く働きかけてくれる成分ですので、トレーニングの前の摂取をオススメします。

クレアルカリンEFXに副作用のリスクはある?

1日の目安摂取量を守っていれば、クレアルカリンEFXで副作用の症状で悩まされることはありません。
医薬品とは違ってサプリメントに分類される商品ですし、何よりもクレアチンのKre-Alkalyn以外の余計な成分を含んでいないのがメリットです。

しかし、アレルギー症状のリスクは少なからずあります。
そのため、クレアルカリンEFXで肉体改造を図る前に配合されている添加物をチェックしておきましょう。

⇒筋トレ効率をアップさせる加圧シャツを見てみる。

当サイトでオススメしている加圧シャツ
金剛筋シャツ

おすすめ記事&スポンサードリンク