筋トレのモチベーション

筋トレに取り組んでいる人がよく抱える悩み、それがモチベーションが上がらないという悩みです。
筋トレのモチベーションが上がらないと、筋トレを継続出来ず、望むような成果も上げる事が出来ません。

そのため、モチベーションの低下というのは筋トレをする人にとっては非常に大きな問題と言えるのです。
そこで今回はそのような大きな問題をなくすために、モチベーションを上げるのに効果的な方法をご紹介します。



筋トレのモチベーションが上がらない時は?

筋トレである程度の成果を得るためには、質の高い筋トレを一定の期間続ける必要があります。
しかし、筋トレに取り組んでいる人の中には、筋トレを続けるためのモチベーションが上がらずに悩んでいる人もいるのです。

そこで、今回は筋トレのモチベーションや、やる気を向上するために効果的な方法を複数ご紹介します。
ちなみに、全ての方法を実行せずに、自分の取り組めるものだけを実行したとしても十分に効果を期待出来るものです。

ですので、現在モチベーションが上がらずに悩んでいる方は、ぜひ今回ご紹介する方法をチェックしてみてください。

筋トレのモチベーション・やる気を上げる効果的な方法

筋トレのモチベーション・やる気を上げる効果的な方法

それでは早速、筋トレのモチベーション・やる気を効果的に上げる事が出来る方法論について詳しくご紹介をしていきます。
今回ご紹介するのは、以下の7つの方法です。

1.好きな音楽を大きめの音量で聴く
2.YouTubeなどでモチベーションが上がる動画を見る
3.筋トレの理想となる人の画像を見る
4.筋トレのやる気が出るプレイワークアウトなどを飲む
5.アプリなどで筋トレの記録取り続ける
6.モチベーションが上がる筋トレの名言を読む
7.筋トレをする美女の画像を見る

では、これからそれぞれの候補について、より詳しく解説をしていきます。
興味があるものだけでも良いので、確認してみてください。

音楽を大きめの音量で聞くと筋トレのモチベーションが上がる

筋トレをやろうというモチベーションを一気に上げる方法の1つが、この好きな音楽を大きめの音量で聴くという方法です。
好きな音楽を大きめの音量で聴くと、体内でアドレナリンというホルモンの分泌が促進されます。

そして、このアドレナリンというホルモンが大量に分泌されると肉体的・精神的に覚醒し、やる気を持って集中しやすい状態を作る事が出来るのです。
この音楽を聴くという方法は、音楽プレーヤーを持っていれば誰でも出来るものなので、ぜひ試してください。

ただし、あまりにも大きな音量で聴き過ぎると、聴覚に悪影響だしてしまう可能性もあります。
ですので、音量については限度を超えないように注意しておきましょう。

Youtubeなどで筋トレのモチベーションが上がる動画など見る

音楽と同様に、やる気が出るような筋トレの動画をYouTubeなどで見る事でもやる気を出すためのアドレナリンが出ます。
そのため、筋トレのためのモチベーションを出す方法としては、非常に有効だと言えるのです。

動画の内容としては、これから行う筋トレの種目を行うものや自分の理想とする体を持つ人のトレーニング動画がオススメとなります。

ちなみに、好きな音楽が筋トレの動画で使われているとより効果的です。
時間があるなら、自分の好きな音楽が使われている動画を事前に探しておくと良いでしょう。

筋トレの理想となる人の画像を見てモチベーションを高める

ここまでは音楽や動画などがモチベーションや、やる気を上げるために効果的だと解説してきました。
しかし、中には環境的に音を出したりする事が難しい人もいるでしょう。

そんな人にオススメなのが、あなたの理想とする体を持っている人の画像を見るというシンプルな方法です。
動画や音楽とは違って、受ける刺激は少なくなります。

ただ、何もしないよりは遥かにモチベーションを上げる事が出来ます。
ですので、音を出せない環境でモチベーションを上げなければいけない人は、この画像を見るという方法を採用してみてください。

筋トレのやる気を高めるプレワークアウトなどのサプリを飲む

筋トレに関するサプリメントと言えば、やはり筋肉の材料になるプロテインが有名です。

しかし、サプリメントの中にはやる気やモチベーションを高める作用が期待出来るものもあります。
特に筋トレ前に飲むプレワークアウトというジャンルのサプリに、やる気などを高める作用が期待出来るものが多いのです。

成分的には気持ちを高ぶらせるカフェインやアルギニンなどが成分として含まれていれば、やる気を高める効果が期待出来ます。
音楽や動画だけでなく、体の内側からもモチベーションを出したいる方はぜひ試してみると良いでしょう。

アプリで筋トレの記録を取るとモチベーションが維持しやすい

1回のみの短期的なやる気やモチベーションではなく、長期的なものを期待する人にオススメなのが記録を取るという方法になります。

現在では、スマートフォンなどで利用出来るアプリを利用して簡単に記録が取れますが、これがとても効果があるのです。
筋トレの記録を取ると、その過去の数字を超えたいというチャレンジ精神が生まれるというのがそう言える理由になります。

記録を取るためには多少の手間は掛かります。
しかし、その手間をかける価値は十分にあるものです。

ぜひ取り入れてみてください。

筋トレのモチベーションを上げる名言を読む

一般的にやる気を出すための方法として、自己啓発書などに載っている名言を読むという方法があります。
そして、実は筋トレの世界でもモチベーションを上げる事が出来るような名言が沢山あるのです。

これらの筋トレのモチベーションを高めるような名言は、インターネットのサイトや筋トレ雑誌などによく掲載されています。
ですので、名言でモチベーションが上がりやすい人は、サイトなどで名言を集めておきましょう。

そして、筋トレ前に読んでみると効果があります。

筋トレをする美女の画像を見てもモチベーションは高まる

昔は筋トレは男性が行うものであるという考え方が普通でしたが、ここ数年でその考え方が変わりました。
最近では筋トレ女子という言葉が生まれるくらい、多くの女性が筋トレに取り組むようになってきているのです。

また、その結果として筋トレをしている美女の画像というのも増えてきています。
そして、筋トレをする男性の多くは筋トレをする美女を見ると、その美女に見合う体になりたいという願望を抱く事が多いのです。

そのため、この美女の画像を見るというのも男性限定にはなりますが、筋トレのモチベーションを高めるためには有効な方法となります。

筋トレのモチベーションが全く上がらないなら休む

筋トレのモチベーションが全く上がらないなら一度休む

ここまで筋トレのモチベーションを上げるための効果的な方法を複数ご紹介してきました。
しかし、これらの方法を全て実践したとしても、場合によってはモチベーションが全く上がらない事もあります。

そのような時には、無理してモチベーションを上げる必要はありません。
無理をすると精神的にも肉体的にも悪影響を与える事があるからです。

ですので、どうしてもモチベーションが上がらないという時には、一度思い切って筋トレをしばらく休んでみてください。
筋トレが好きなら必ずやる気が出てくるはず。

その時が来たら、そこから筋トレを再開すると良いでしょう。

筋トレとモチベーションのまとめ

筋トレとモチベーションのまとめ

今回の記事では、落ちてしまった筋トレのモチベーションを上げるための効果的な方法についていくつかご紹介してきました。
これらのモチベーションを上げる方法は、どれも効果があると分かっているものです。

しかし、人によってはやり辛いものや、効果を中々感じられないものも当然あります。
ですので、モチベーションを上げようと考えている方は、まずはどれが自分のスタイルに合ってるいるのかを確認してみる事から初めてみてください。


おすすめ記事&スポンサードリンク