クレアチンALKの評判・口コミ

クレアチンALKはKentaiから販売されている筋肉サプリで、計画的な身体作りを目指すアスリートをサポートしてくれるアイテムです。

  • 運動や筋トレのパフォーマンスを高めたい
  • プロテインの摂取では変化を得られなかった
  • 効率良く筋肉を付けて理想のボディを目指したい

上記のような悩みを抱えている方にクレアチンALKは適しています。
なぜトレーニーにクレアチンALKが適しているのか、商品の効果や特徴を詳しく見ていきましょう。

クレアチンALKの評判や口コミをチェック!

・200mlの水に溶かしてトレーニングの前後に飲むだけなので簡単でした
・クレアチンALKを飲み始める前と比較し、何となく腹筋が付いてきている気がします
・個人的にKentaiシリーズの製品は好きですが、クレアチンALKのパイン味は少し不味いですね
・他のクレアチンサプリよりも料金が安いところに魅力を感じました
・筋肉があまりつらなくなったので、クレアチンALKを飲み続けているお陰だと思います
・クレアチン以外の余計な成分を摂取したくない人にクレアチンALKは向いています
・飲んでいる期間が短すぎるからなのか、身体に変化が出ている感じは全くありません
・パイン味で無理なく飲むことができますが、他のフレーバーも用意されていると尚良かったです
・体内への吸収率に拘ったクレアチンパウダーなのが従来の製品との違いですね
・毎週のフットサルで筋肉の動きが以前よりも良くなりました

⇒管理人も実際に利用した筋肉サプリを見てみる。HMBアルティメイト

クレアチンALKの効果や特徴は?

クレアチンALKの効果や特徴

クレアチンALKの効果や特徴について記載していきます。

第三世代のクレアチンのKre-Alkalynを含んでいる

クレアチンを含む筋肉サプリは多く、体内へと取り入れることで次の効果が期待できます。

  • 身体能力や運動パフォーマンスを向上させる
  • 筋トレによる筋肥大効果がアップする
  • 除脂肪体重が増加する
  • 脳の疲労を軽減する

運動や筋トレをしている人に欠かせない成分です。
水に溶かすとクレアチンからクレアチニンへと変化して効果が薄れるのがデメリットと言えます。

そこで、KentaiのクレアチンALKの中には、国内初となる第三世代のクレアチンのKre-Alkalyn(クレアルカリン)が使われています。
他の成分と異なり、Kre-Alkalyn(クレアルカリン)にどんな特徴があるのか幾つか挙げてみました。

・水の中に溶かしても安定性のある製法で作られている
・必要以上のクレアチンを摂取しなくても良い

水に溶かしても本来の効果を発揮してくれるため、目安量以上に飲む必要はありません。

クレアチンの吸収率を高めるαリポ酸が入っている

αリポ酸とはチオクト酸と呼ばれる補酵素の一種で、クレアチンALKの中に含まれています。
高い抗酸化力で老化を引き起こす活性酸素を除去する効果を持っていますが、同時にクレアチンの吸収率を高めてくれるのが大きな特徴です。

クレアチンを含む筋肉サプリを飲み、次のように感じている男性は少なくありません。

  • ウェイトトレーニングと併用しても筋肉量がアップしない
  • 長い期間に渡って飲んでも肉体改造できない
  • 本当に効き目があるのか全く分からない

しかし、クレアチンALKは安定性のあるKre-Alkalyn(クレアルカリン)を使っているのに加えて、吸収率を高めるαリポ酸との相乗効果で確かな変化を実感できます。

クレアチンALKの価格は?

クレアチンALKの価格

以下では、インターネット通販でクレアチンALKがどの程度の価格で販売されているのかまとめてみました。

ECJOY!:4,212円
爽快ドラッグ:4,212円
Amazon:4,498円
GRACE:4,956円

1日の目安量は約6gですので、210g入りのクレアチンALKは1ヵ月以上に渡って持ちます。
お近くの薬局やスポーツショップで見つけるのは難しいため、ネット通販の販売店を利用して購入しましょう。

クレアチンALKの正しい飲み方は?

クレアチンALKの正しい飲み方

クレアチンALKの効果を少しでも高めるには、次のように正しい飲み方で長期間に渡って続ける必要があります。

・約6g(付属のスプーン2杯分)を200ccの水やスポーツドリンクへと溶かす
・食後やトレーニング直後を目安に適量を摂取する
・プロテインやBCAAなど他のサプリメントと併用する

医薬品のように確実な効果は得られません。
そのため、クレアチンALKだけで満足のいく変化を実感できない時は、プロテインやBCAAなど他のサプリメントと併用すべきです。

クレアチンALKに副作用のリスクはある?

クレアチンを摂取するスポーツ選手やトップアスリートは多く、一般のトレーニーも積極的に飲むようになりました。
筋肉へと効率良く働きかけてくれる成分ですので、クレアチンALKの摂取による副作用のリスクは特にありません。

安全に飲み続けて体質改善を図ることができますが、クレアチンALKの中にはクレアチン以外にも次の添加物が含まれていました。

  • アスパルテーム
  • L-フェニルアラニン化合物
  • 増粘剤(プルラン)
  • ベニバナ色素

甘味料や着色料などの添加物が引き金となって、アレルギー症状を引き起こすリスクはあります。
そのため、クレアチンALKを毎日の生活に取り入れる前に全成分を確認しておきましょう。

⇒管理人も実際に利用した筋肉サプリを見てみる。HMBアルティメイト

クレアチンALKの販売会社概要

会社名:株式会社 健康体力研究所
本社所在地:〒112-0002 東京都文京区小石川1-28-1
設立:昭和59年3月12日
代表者:大井 誠一
ホームページ:クレアチンALKの公式サイトはコチラ

当サイトでオススメしているサプリ
HMBアルティメイト

【筋トレ・筋肉サプリのオススメ3選】

当サイトでオススメしている筋肉・筋トレのサプリです。 成分などを総合して安全に飲むことが出来る商品を厳選しています。
  1. HMBアルティメイト

    HMBアルティメイトのランキングHMBアルティメイト

    HMB1,500mg配合、必須アミノ酸BCAA、グルタミンが配合されています。レイザーラモンHGも愛用しているサプリで、初回限定で500円で購入する事が出来ます。また、2回目以降のお届けの際には、送料も無料となっています。120日間の全額返金保証も付いていますので、安心と言えます。

  2. ビルドマッスルHMB

    ビルドマッスルHMBのランキングビルドマッスルHMB

    筋肉成分であるHMBを1,500mg、BCAAを配合している筋肉サプリメントです。また、HMBの他にもビルドアップをサポートする成分を多く配合しています。初回500円、90日間返金保証も付いているため、安心して飲む事が出来ます。また、1日4粒で簡単に飲む事が可能です。

  3. HMBマッスルプレス

    HMBアルティメイトのランキングHMBマッスルプレス

    180粒で45,000mgのHMBが配合されています。元プロボクサーの長谷川穂積さんも愛用しているサプリで、HMBの補給に適しています。初回価格は他のサプリより高いのですが、トータルコストは他の筋肉サプリよりも安くなっています。定期コースはいつでも変更・停止が可能なので、安心して購入することが出来ます。